33歳こんにゃくダイエット体験談

33歳こんにゃくダイエット体験談

こんにゃくダイエットに失敗(33歳女性)

ダイエット方法は?

コンニャクを主食にする、炭水化物抜き、青汁を食前に飲む、下剤を服用する、利尿剤を服用する、生姜紅茶を飲む

 

そのダイエット方法を選んだ理由

あまりお金をかけずにダイエットしたかったから
ダイエットの目的は、痩せて綺麗になりたいし、可愛い洋服を着こなしたいから。

 

こんにゃくダイエットに失敗した原因

子供の頃から少しぽっちゃりしていて周りの目を気にしながら大人になりました。贅沢はしませんが食べることが大好きで一人暮らしを始めた途端、急激に太り、身長147cmで体重54kgになりました。これはどうにかしなければと思って始めたのはコンニャクダイエットでしたがあまり効果はみられず、他のダイエットを試してみることにしました。炭水化物抜きと下剤ダイエットでそこそこ痩せることが出来ましたが、一番痩せることができたのは利尿剤を使った時でした。一日に2kgほど体重を落とすことができ、利尿剤を飲んだ次の日は副作用で吐き気がして食事を取る気になれず、1ヶ月で10kgも痩せました。ただ毎日体調が悪く、吐き気で食欲だけでなく体を動かすのも辛く、仕事に支障も出てきたので使用をやめました。すぐにリバウンドしましたが、一番後悔しているのは、かなりの視力低下と軽い難聴という後遺症が残ったことです。今は、ダイエットに繋がり健康維持が出来る目的として、青汁と生姜紅茶を飲んでいます。体調は良く劇的に痩せるということはありませんが後遺症のことを考えると、劇的に痩せる事ができたとしても利尿剤の使用はもう二度とありません。

 

次に試してみたいダイエット方法

酵素ダイエット、ヒートショックダイエット